≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

■「買いパターンと出現頻度」 


 実践売買3・4のジャフコとグリーは、出だしは最悪でした。ただ、「押し目買いパターン」でトータルではプラスになると思っていますし、この2銘柄については、下げたところは狙い目と思っていますので、現実には突っ込み買いもしました。

 本日のテーマは、「買いパターンと出現頻度」です。私の統計は、なるべく客観性を保とうと公開している銘柄で統計を取り、「後だし」を禁じています。でも、私の実際の過去の売買について正直にいうと、私の勝負パターンの「回収率」はざっくりいうと下記のようになります。

 突っ込みリバウンド買い>25日線突破買い>フラッグ上辺突破>押し目買い

 では、何故、今回「押し目買い」で勝負しているかというと、「他のパターンが出現していない」という事から来ています。今後、長い事相場を続けていく上で、「自信の度合いと出現頻度のバランス」をテーマとして挙げ、少し考えてみます。

 昨日の「反発のタイミング」にしても、日経225で「25日線突破→20日以上の上昇→25日線接触→様々なパターン」という考察でした。これも同じような事が当てはまり、「最初の2パターンはわかりやすく、回収率も高いが、最後の様々なパターンは非常に難解」が正直なところです。あえて、「様々なパターン」でも勝負するのは、「回転を利かせる=出現パターンを多くする」ところから来ています。ここら辺、バランスなのでしょう。

 グランビルの「株価が26週線を突破したら買い」などは典型的な例で、「非常に確率は高いが、出現頻度は225指数ベースで数カ月に1回」ということであれば、回転は全く利きません。ですから、相場で退場する人が多いのでしょう。

 昔、「株で勝率は90%以上、回収率も大幅プラス」と豪語している人がいました。「でたらめ言うな」と思いましたが、その人と話をして納得した事があります。その人は、「暴落した時しか株で勝負しない」との事でした。わたしはけっこう統計を取っているので、その人の言っている事は本当だと推測します。

 さて、今後、どうしていくか、少し考えてみます。たとえば、「25日線への押し目買い」と、「25日線への押し目買い以降の5日線上抜け」のどちらが有利かという課題もあります。出現頻度は前者が高いが、おそらく、回収率は後者が高いような気がします。実際、実践売買1,2は後者では買いパターンですが、実践売買3,4は該当していません。

 ■リンクにある、「マザーズ専科」もよろしくおねがい致します

 ■お手数ですが、応援クリックおねがい致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
株式投資ランキング

人気ブログランキングへ
>無料ホームページ
スポンサーサイト


この記事へのコメント

いつも拝見させていただいております。
非常に参考になります、ありがとうございます。
以前、投稿したときに大勢の人にこんな良いサイトが
知られるのが厭でランキングボタンを押していないと
書きましたが、最近は押すようにしております^^
私もフクフクさんと同様に日経の調整は短く終了し
、恐らく下がっても1万円割れが限界だろうと思って
おります。今週から押し目買いを続けていますが
どうなるでしょうかね^^; 75日線を割れ、戻りが
悪いようならば損切りの嵐になりそうです^^;

これからも頑張って下さい

本当に貴重なサイトです
> いつも拝見させていただいております。
> 非常に参考になります、ありがとうございます。
> 以前、投稿したときに大勢の人にこんな良いサイトが
> 知られるのが厭でランキングボタンを押していないと
> 書きましたが、最近は押すようにしております^^
> 私もフクフクさんと同様に日経の調整は短く終了し
> 、恐らく下がっても1万円割れが限界だろうと思って
> おります。今週から押し目買いを続けていますが
> どうなるでしょうかね^^; 75日線を割れ、戻りが
> 悪いようならば損切りの嵐になりそうです^^;
>
> これからも頑張って下さい
>
> 本当に貴重なサイトです

>有難うございます。
本当に難しい局面です。敢えて、勝負する必要が
あるのか、難しいところで、迷っています。
今後とも宜しくお願い致します。


この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)