≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

■225指数 パラボリック陽転 

 225指数は、本日、パラボリック陽転しました。ボリンジャーバンド-2σ割れからの、陽転となります。
 このケースは、昨年3月の相場以降、5回目となります。

■ボリンジャーバンド-2σ割れからの、パラボリック陽転

12/1  9572 → 1/29 10982
10/14 10060→  10/26 10397
7/21  9652 → 8/14 10630
3/13  7569 → 6/12 10170

■考察
 最短の10月でも、11日間陽転が続いており、とりあえずは買いの局面です。ただし、10月は、その後11/27までの急落となっています。その他の3回は続進が続き、「圧勝」パターンです。

 では、「どこが違う」という事ですが、3回については、陽転後、すぐに「大陽線」を引いて、その後、ボリンジャーバンド+2σに接触する所まで到達します。一方、10月は陽転したものの、小さい陽線しか出さず、+2σにも到達していません。

 4751サイバーの記事で、「上昇する、しかるべきタイミングで上がらなければならない。上がらなければ何か問題があると考えるべき」と書きましたが、225指数も全く同じ状況となりました。

 今後、過去3回の「続伸」パターンになるのであれば、2~3日以内に「しっかりした陽線」を引くはずであり、「チャンスベット」する価値はあると考えます。一方、2~3日以内の相場が、下がらないまでも、上値が重いようであれば、ちょっと怪しくなってくると考えています。

 ■リンクにある、「マザーズ専科」もよろしくおねがい致します

 ■お手数ですが、応援クリックおねがい致します。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
株式投資ランキング

人気ブログランキングへ
>無料ホームページ
スポンサーサイト


この記事へのコメント

わかりやすいです。
2~3日は要チェックですね。
> わかりやすいです。
> 2~3日は要チェックですね。

>いつも応援有難うございます。
パラボリックの考え方は、基本的には間違っていなかったと思うのですが、最近はあまりにも
動きが早く、1日のブログの更新の時には、状況が変わってしまいます。
木曜に弱気コメントを書いたのに、その夜にはNYが急落し、金曜の売りでは間に合い
ません。金曜日は、急落で始まるのがわかっているので、今度は日ばかり局面に移行して
しまいます。難しい局面ですが、お互い頑張りましょう。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)