≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

有楽土地、リサパートナーズ 

 まず、なぜこの2銘柄をセットでコメントするかというと、自分の中では、「信用リスクが相対的に小さく、割安の部類に入る」「デイトレ向きではなく、スイングトレード向き(日中に上下に振れる事が少なく、一定方向、数日間同方向に動く事が多い」というカテゴリーで勝手に括っているからです。信用リスクの大きい新興不動産株に比べると、地味ではありますが、「動きがわかりやすい」事が特徴です。
 ただ、ここ数日についてみると、「上昇率は派手な銘柄をしのいできている」という点が注目されます。モラトリアム法案絡みで、「残存者メリット」が意識されてきている地合いと読みます。
 そんな地味な「有楽土地」に本日、大和SMBCが新規に「1」を付けてきました。この手の地味な銘柄
(有楽土地さん、ごめんなさい)としては、ある意味サプライズです。ちなみに、有楽土地に関しては、何やら買い方が変(日中の下振れ局面で突発的に上値をとったりする。)ので、以前に掲示板で指摘したこともあります。オープンレースでも、3週ほど勝負銘柄に設定していました。今後に期待します。
 リサについての細かいコメントはまた明日にします。。。
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)