≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

■本日の相場 

 本日は、225指数は25日線再突破、新興指数は高値更新と、順調に値を伸ばしました。

 物色については、直近の最も人気がある銘柄よりも、2・3番手以降の人気の銘柄が強かったようです。実践売買銘柄では、4305 IMJ 31,100 +3,500、4310 DI 80,500 +6,100、 9880 イノテック 748 +65 、実践売買銘柄以外でこのブログで触れた事がある銘柄では、3838 AQI、2122 I スペース、2461 ファンコミ等が値を伸ばしていました。

 完全に循環物色となっているようで、前日には物色の方向が読めず、寄り付き段階で強い銘柄群に乗っていく方が良い地合いがずっと続いています。ただし、循環で一通り、値を切り上げてきています。

 ランキングコメント銘柄の8739スパークスGは、4281 DAC、2428 ウェルネットと同様、私は、「窓明け後の5日線接触」で、再度買い乗せの方針です。8595 ジャフコ、4310 DIとともに、VC・ファンド系は引き続き注目です。

 8595ジャフコが強い事が、(私にとっては)、新興買い方針に強い安心感を与えています。この辺は、過去のジャフコの新興全体指数に対する先行性の記事(1月15日)を(よろしければ)ご参照頂ければと思います。記事の後も、良い時も悪い時も、この銘柄はそれなりに、きっちり先行性を保っています。

 新興全体指数については、今月が先月よりも上昇率が高くなる事を引き続き期待しています。昨日のマザーズ専科に書きましたが、大きな相場になる時は、「指数が上方乖離する事」「調整を挟む事」の両者が重要です。上昇乖離を一定に保った相場は、めったに出現しません。上方乖離と調整を繰り返すほうが、相場としては自然と思っています。

 ■応援クリックよろしくお願い致します。いつも大変有難うございます。
●最新の注目銘柄を人気ブログランキング、株ブログのコメント欄に書く事にしました。● 
 

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
株式投資ランキング



 
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)