≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■激しい戦い 

 本日は疲れました。激しい勝負でした。ただ、私は、「後出し報告」は大嫌いなので、明日、さらっとする事にします。

 誤発注の可能性があるとはいえ、朝、ダウで瞬間1000ドル安と聞いた時は、驚きました。今晩の相場もありますし、朝、「乱に利あり」と書いた事もあり、(分析は明日にするとして)、本日は、こういう時の私の考え方を書きたいと思います。

 信用で20年やってきて、私が個人的に思う事は、「常に攻める」姿勢が大事だという事です

 例えば、強いプロ野球チームは、勝率6割7分とかで優勝したりします。仮に、監督が、「2勝1敗ペースを継続しよう」と目標を立てたとします。目標にするのは勝手ですが、その通りはならないし、目標の立て方を間違ってると思います。連敗はするわけでから、勝つ時は、ストイックにきっちり勝つしかないわけです。(尚、私が「勝率にはこだわらない」と言っているのは、「回収率=期待値」を優先するという意味です。)

 いくら、「投資」と綺麗事を言っても、相場は勝負です。どうしても失敗するのが嫌な人は、最初からやらない方が良いと、(本心から)思います。

 私は、相場の格言などは、「相場で大きく負けないように、弱い人のために格言を作っておいてあげている」為に存在していると思っています。殆どの格言は、相場の強者の考え方を表していないように思います。

 「せっかく乱高下しそうな訳だから、それを最大限に生かす」「昨日までの事は過去の事だから、本日、今、この時点から、最もパフォーマンスが高いポジションを取っていこう」・・・・私はこう考える事にしています。

 ■応援クリックよろしくお願い致します。
●最新の注目銘柄を人気ブログランキング、株ブログのコメント欄に書く事にしました。● 
 

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
株式投資ランキング




 

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。