≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■長期金利の考察 

先週、長期金利のボトムアウトと株価の関係の記事を書きましたので、再掲します。


■長期金利と株価の動向

長期金利75日線割れ  長期金利ボトム 金利ボトム日の株価  3~4ヶ月後の高値

2005/3/24        2005/6/30      11584          13783
2007/2/22        2007/3/22      17419          18240 
2008/2/27        2008/3/24      12480          14601 
2008/11/19        2008/12/30      8859           9068 
2009/11/13        2009/12/1      9572          11408 
20010/4/19        (2010/7/1)      

長期金利は、上から、1.170 1.555 1.260 1.169 1.205 1.149

「75日線割れから、大体、1~3ヵ月でボトム形成」が標準形でした。

今回、更に前回の景気回復→踊り場→再上昇、株価が、上昇→揉み合い→再上昇となった局面である、2004~2005年を検証します。

■長期金利と株価の関係

長期金利ボトム 長期金利25日線突破 金利

2004/2/25    2004/3/1     1.205%
2005/2/2    2005/2/9      1.275%
2005/6/30    2005/7/6      1.170%


225指数の株価

2004/2/25 10,658 → 4/26 12,195
2005/2/2 11,407 →  3/7  11,975
2005/6/30 11,584 → 2006年4月 17,563

金利がボトムアウトする場合は、1週間程度で25日線突破しています。今回は、7/1から金利は上昇し、25日線間近です。7/1は1.070%、現在1.165%、25日線は1.178%です。

来週、金利が25日線を突破してくると、株式市場も雰囲気が明るくなってくると読んでいます。

■応援クリックよろしくお願い致します。ランキング銘柄随時更新します。
 


人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ





    
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。