≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■全日本株式投資選手権 優勝 !! 

 全日本株式投資選手権優勝しました!!

 自分に刺激を与え、投資技術の向上を目指し、レースの参加とブログを始めましたが、一つ勲章が出来て大変嬉しく思います。

 今後、更に投資技術の向上をはかるため、過去の成績を検証したいと思います。

■選手権の成績(1週間=5営業日):参加 1年3ヵ月

+10%超    10回
+5~+9.9%   10回
0~+4.9%    7回
-4.9%~0    15回
-9.9%~-5%  11回
-10%超     3回

27勝29敗 トータル収支 +164.32%

単純に回転すると、資産が2.6倍になった事になります。信用でレバレッジを利かせれば、数値は大きくなります。

私のスタイルとしては、「-5%未満の15回のリスクを享受する代わりに、+10%超を10回取る」というスタンスとなっており、実際の投資スタイルに近いものがあります。

過去10回の「+10%超」の局面を、改めて見てみましたが、リバウンド狙いが1回ある以外は、残りの9回は、「株価が200日線上、25日線上」で仕掛けています。やはり、「上昇基調内の、トレンド重視の仕掛け」の方が、「株価が安い事を重視した仕掛け」より、結果として効率が良いようです。

課題としては、「+10%超の確率」を引き上げる事でしょう。20%が目標です。勝率などは、50%程度で十分と思っていますが、本当に50%を切っているので、少々微妙です。私の経験上では、勝率重視で「負けたくない」気持ちが強い時ほど、実際には赤字になります。リスクテイクして攻めている時は、結果としてはあまり赤字になっていません。


←※全日本株式投資選手権のリンクを入れました。優勝しました!!

※応援クリックよろしくお願い致します。ランキング銘柄(コメント)随時更新します。


人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ





スポンサーサイト


この記事へのコメント

過去1年平均成績上位13名と支持率上位15名をチェックすると、
あいかわらず、実績と支持率とが反比例しているかのようです。

選抜株式レース:優勝者の市場選択をチェックしました。(過去10季)
・予想以上に東1からの銘柄選択が多いことに安心しました。
・ただ、わたしのようにマザクレスからの銘柄選択ゼロは、かなり不利ですね。
・所属市場は、わたしが気づいていない場合は、現時点でのものです。
ありがとうございます。

次回は、プレミアでの対決ですね!!お手柔らかに。
支持率は、累計の成績と割りと近いような気もします。
私は、参加3年以上でトータル大幅プラスは凄いと思いますよ・・・。

私は、「現在と近い将来は新興が面白い」と思っていますが、
1.2部の銘柄も面白いのが多いと思っています。

私が良く取り上げているゲーム関連等は、PER20倍程度で、市場規模が
伸びている以上、むしろ「割安」と思いますが、いかがですか?

在庫、設備をほとんど持たないビジネススタイルなので、高PBRは気に
なりません・・。・・・というか、在庫・設備を多く持っている企業の方が
、今は、在庫については低価法評価損・設備はセグメント減損があるので、
むしろP/Lにヒットするリスクもあるのでは?

成長期待が現実にならなかった場合に、リスクがある事は認識しながら
やってます。
>私が良く取り上げているゲーム関連等は、PER20倍程度で、市場規模が
>伸びている以上、むしろ「割安」と思いますが、いかがですか?

全面的に同意です。

>在庫、設備をほとんど持たないビジネススタイルなので、高PBRは気に
>なりません・・。・・・というか、在庫・設備を多く持っている企業の方が、
>今は、在庫については低価法評価損・設備はセグメント減損があるので、
>むしろP/Lにヒットするリスクもあるのでは?

脱帽です。こういう発想がまったくありませんでした。

>支持率は、累計の成績と割りと近いような気もします。

過去1年ではなく、全レースで資料を作り直しました。
おっしゃるように、ごく一部を除き、きれいに相関しました。

ただし、次の理由により、「累計」ではなく「節の平均成績」で集計しました。

    節の平均成績   期間     累計
Aファンド  2%   3年 12季 156節  21.96倍
Bファンド  1%   7年 28季 364節  37.41倍

わたしは、Aファンドの方が優秀であると認識していますので。
色々とコメント有難うございます。
投信王さんに「脱帽」と言われると、お世辞とは思うものの、照れてしまう
のみです。恐縮です。
今季、良い勝負がしたいですね。私も、マイナスにならないよう、頑張って
銘柄選定します。ちなみに、過去の参加者では、やはり、「J-COFFEE」さんは
凄いです。平均+50%を連発して、殿堂入りしているみたいです。
菱沼さんと、選抜レースの懇親会等で、直接お話したいですね!!
【各季の平均:前季まで:過去1年上位13名】(*)
【各季の平均:前季まで:全レース上位10名】
【支持率上位10名】
をもとに、ランキング表を作成しました。ご笑覧あれ。
(*)妙な数字のわけは、ランキング表をご覧になればわかります。

フクフク星人さまは、第二位です。レース第一節では、当株日記を
参考にさせていただきました。その効果は、早くも。うふふっ。
リアルでは買えませんでしたが、近いうちに、実戦での効果を試すつもりです。
以前、フクフク星人さまに見抜かれたように、JQの低PER・低PBR以外に、
新興市場の銘柄をオーバーナイトしたことがないのです。
菱沼様

 クルーズのヒットおめでとうございます。

「勝負ですね!!」・・・と言いたいところですが、マイナススタートと
 なってしまいましので、何とかプラス復帰が目標です。

 相変わらず難しい相場が続いていて、疲れます・・・。
全日本株式投資選手権スタート以来の会員です。
お二人に注目しています。
お二人を応援しています。
ここでレベルの高い情報交換が行なわれていることを発見し、
とても得した気分です。
勉強させてください。
年金老人様

 コメントありがとうございます。お世辞とは思いますが、恐縮です。

 実は、私は、「全日本株式投資選手権」の一ファンでもあります。素晴らしい企画だと思います。
単なる金もうけというスタンスでなく、「勝負で腕(技術)を磨く」というスタンスになり、
闘志が湧いて来ます。人は金儲けと見るかも知れませんが、それはそれで良いのです。
自分がモチベーションが上がって毎日充実していれば、それは大変有難い事で、選手権を主催
されている伊藤様に感謝しています。

 今後ともよろしくお願い致します。

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。