≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■狙うチャート形 

 本日も、225指数・新興指数とも、続伸しました。

 私は、「銘柄の特徴」、「ポートフォリオの中のその銘柄の位置づけ」を明確にしています。

 例えば、ファンドシミュレーションに入れた銘柄では、8595ジャフコ等は、「底値から5~6週間程度、切れ目なく上昇タイプ」と自分では位置付けています。6677 エスケーエレクは、「円安・決算通過対応」、8601大和証券Gは、「ムード変換対応、内需物色対応」等です。

 新興銘柄については、現在、狙っているチャートポイントは、次の2つです。(上昇初期相場対応の私の基本形)

① 25日線突破直後
② ①から上昇後、高値から4~5日押した所

 例えば、今回の相場で先行した、4321ケネディクスや、直近で上昇が目立つ3843フリービット等も、①と②でしっかり取れます。2330 フォーサイドや、3776 Bタワーをのように、①で即急伸するタイプ、フリービットのように、②で急伸するタイプ等、様々ではあります。勿論、Bタワーを例にすると、10月以降、3回の①局面があり、2回は上昇期間は短く、3回目で急騰となっており、「だまし」は付き物です。ただし、「急騰確率3分の1」なら、チャンスベットする価値は十分あると考えています。
 
←※全日本株式投資選手権のリンクを入れました。前回優勝!!

※機は熟したようです。ランキング銘柄再開します。


人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ




スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。