≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■現在の大局観 

 昨日の記事の補足です。


■JQ指数/ボトムから3ヵ月以内の13週線との乖離率(最大)

1998/10  13.24
2003/3   10.02
2004/12  10.48
2009/3   11.63
2009/11   7.59

 現在、JQ指数 5.4 マザーズ指数 6.8

 相場は、「先を読む力がある」訳ですが、「初速は、将来の波動を占う」という風にも考えています。

■「ボトムから5週」の同乖離率

1998/10  -0.03
2003/3   4.95
2004/12  -1.91
2009/3   -0.07
2009/11  -0.82

 現在(ボトムから5週) JQ指数 5.4 マザーズ指数 6.8

 今回は、初動としては、「非常に強い」訳です。これが、最初のポイントです。又、5週目で見ても、2004年12月と、2009年11月は、やはり、初動から、少々弱い部分があったようです。

 もう一つ、「今月のポイント」としては、日本の金利は、「ボトムから3ヵ月後に急激に上昇し、ボトムアウトを演出する事が多い」過去の経験則があります。今月が3ヶ月目です。

 3ヵ月後以降は、「小動き、まちまち」の動きをする事が多いのですが、この「ボトムアウト」が、債権選好の終了を演出し、株にポジティブな影響を、過去、作り出してきました。

 マネーサプライの拡大は、基本的には株式にはプラスですが、「債権選好が終了しないと、株には流れてこない」習性も同時にあり、金利のボトムアウト(債権のピークアウト)のタイミングで株は暴発する事が多くなっています。 

 上記のシナリオ通り動くかどうか、推移を見ていきたいと思っています。

←※全日本株式投資選手権のリンクを入れました。前回優勝!!

※ランキング銘柄・コメント、随時更新します。とりあえず、更新しておきました。


人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ




スポンサーサイト


この記事へのコメント

大きなお金の流れは大事ですよね。
大口さん次第は、身にしみてます。
個人向け国債の償還日も近いようですので、今後の推移を楽しみにしています。

レースですが、銘柄を先に宣言したらダメじゃ…と思い直しました。
参考にする人少ない(無し?)だろうし、自分の銘柄だし気にすることも無いでしょうが、気をつけたいと思いますv-521
コメント有難うございます。

三等兵さん、菱沼さんの訪問は、本音で嬉しいです。
お互いに一目置いている(・・・と勝手に思っていますが・・・)
者同士の会話は楽しいものですね。

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。