≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■本日の相場 

 本日は、新興指数が、「揉み合い上離れ」を鮮明にしてきました。

 JQ指数は上離れ、マザーズ指数は上昇継続型ですが、スタートトゥの影響が大きく、JQ指数の「揉み合い上離れ」の方が、実態に近いと観察しています。今週・来週でこの形を確定できるかどうかがポイントです。

 高値で売って、安値で再度仕込む「スイッチング」をするほどの幅の調整をする確率は低く、揉み合い程度と予想してきましたが、現在の所、考えは全く変わっていません。

 上離れ銘柄の続出で、何をコメントして良いかわからない状態ですが、目立った所では、7829 サマンサJP、3815メディア工房、3620 Dハーツ辺りでしょうか。3778 さくらIも、ほぼ上離れですね。

 4751 サイバーA、4819 Dガレージを始めとした本命系も、今週中には、はっきり上放れる可能性大と見ます。

 ハイテク系も概ね堅調。最近書いた銘柄に加え、9880 イノテック、6920 レーザーテック等も、狙っています。どちらも「実践売買銘柄」です。正直なところ、実践売買銘柄は、引き続き、有望な銘柄が多いと思っています。3627 Pワークス、6778 アルチザN等も、実践売買銘柄です。

 テクニカルでは、「どのタイミングで急伸する確率が高いか」をターゲットに研究する事をお勧めします。新興指数は、前に書いた通り、ボトムから、9~12週目が狙い目。9・10週が揉み合い型であれば、11.12週目は、なおさらです。2009年以降の2回の相場に比べて、今回の方が強いのは、「新興指数/13週線との乖離率」で書いた通りです。今週・来週と大事な11・12週目です。

←※全日本株式投資選手権のリンクを入れました。2010年夏季優勝

※応援クリック、よろしくお願い致します。現在、30位辺りです。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この内容で!しかも無料で!凄いです!凄過ぎです!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。