≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

株式レース/自己成績分析 

 選抜レースに出場していて良い事は、過去の登録銘柄に基き、冷静に自己分析ができる点です。
勝っても有頂天にならず、負けても腐らず、冷静に分析して、投資手法に役立てたいと思っています。
相場に関しては、何歳になっても、「修行中」の心構えを忘れないように、向上心を持って挑んでいきたいと思います。特に、「失敗から学ぶ」事がより重要です。失敗から目をそむけないようにしたいものです。オープンレースに参加して4カ月ですので、平均保有月数は2カ月となります。
(登録が古い順番)

                    登録値   高値(%) 安値(%) 現在値(%)
 2492 インフォマート       197,300    +52.6   -16.4     +31.7
 2315  SJI             20,180   +33.8   -10.7     +33.3  
 6885 ミヤチテクノス         759    +5.0   -26.6     -11.5
 8838 有楽土地            316   +17.7   -28.1      +5.4 
 3745 サミーネットワークス   311,000   +2.9   -25.3      -22.9  
 2489 アドウェイズ         99,900   +44.1   -0.1      +35.1
 4093 東邦アセチレン         83   +14.5   -2.4      +14.5
 7575 日本ライフライン        590   +4.1    -2.4      +3.1
 8411 みずほフィナンシャル     171   +7.6    -0.6      +7.6  
 5707 東邦亜鉛            508     0    -12.4      -8.9 

 10銘柄を登録時から先週末まで継続所有していた場合、+8.7%です。
 高値の平均上昇率が+18.2%、 安値の平均下降率が -12.5%

実際は、4~6月の収支が凄まじく良いので、レースに参加していなかった事が悔やまれます。
(ただ、この時期の買い方は、ほとんどの人が調子が良かったのではないかとも思います。)

 この数値を使って、どう「機械的」に売買すれば、収支効率が一番良かったのか、自分なりに現在検討しているところです。ただ、これは「揉み合い相場/買い方」の自己売買セオリー限定です。

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)