≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■本日の相場 

 本日、マザーズ指数で10日移動平均線を割り込みました。

 マザーズ指数は、JQ指数より強かった訳ですが、ボトムも若干早かった事もあり、「相対強=先行」という見方もできます。

 ただ、本日で高値より5日目です。2009年7月の調整は「5日間」でした。又、2回の相場の天井では、5日目には、はっきりとトレンド転換の形になっています。今回は、トレンド転換とはかなり遠い形です。

 JQ指数は、現在、高値よりまだ2日目です。5日線にも触れていません。

 総合的に考え、JQ指数ベースであと3日様子を見れば大勢ははっきりします。その3日の間に、マザーズ指数が10日線を奪回してくれば、「ほとんど心配無い形」となります。

 今回の相場を振り返ってみると、個人的には、種玉は、平均でマザーズ360P辺りで仕込み、そこから回転させているわけです。462Pでポジションダウンしたとして、このスタンスより勝るスタンスは、「462~479Pで一気にポジションダウンするスタンス」のみです。うまく出来て、470Pでしょう・・・。

 安値圏よりポジションキープして回転させた場合、462Pでも470Pでも、そんなに差異ないですよね・・・。

 「材料を読んで警戒するスタンス」だと、420P.440P辺りでポジションをむやみに軽くする可能性があります。「(テクニカルに)10日移動平均線割れでポジションダウン」の方が優秀だと個人的に思います。

「高く売って安く買い戻す」意識が強すぎると、「早降り」が多くなります。大事なのは、「大勢上昇相場の殆どの期間乗っている」事じゃないですかね・・。

 明日以降、腕が試される局面です。柔軟に行きますが、明日、急落しないようであれば、後場には買いスタンスを強めます。今回、先行株の代表格である、スタートトゥの明日の動きにも注目です。完全に調整懸念を払しょくするのは、日柄であと3日待ちます。

←※全日本株式投資選手権のリンクを入れました。2010年夏季優勝

※応援クリック、よろしくお願い致します。28位近辺です。


人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ




 

スポンサーサイト


この記事へのコメント

週末はえらい下がりましたね。
売りたくないけど買い難く、選択が難しいです。
2週間ぐらいで下げ止めて、再上昇と目論んでます。
こんにちは。

確かに、調整日柄に入っている銘柄は多そうです。
ちなみに、私は、先週は銘柄選択を誤りました。次頑張ります。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。