≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■新興銘柄/打診買い 

 昨日の記事の後、じっくりと一人で作戦を練りました。

 自分の過去の記事を見ていて、「反省を活かしていない」部分もあるようです。

 確かに、1~2ヵ月では、先行しがちな市場が弱含みではありますが、中期では強気な訳ですし、10日レベルの日柄では、買いの可能性が高い。

 そして、(先行しがちな指標を抜きにして)「マザーズ指数自体」を考察すると、今回の超短期日柄の上値次第では、短期のチャートの読みも、「強気転換」も有りうる局面です。すなわち、今回、480P近辺まで戻ると、チャート上は、「下値切り上げ型/三角持ち合い」となってきます。

直近の10日レベルの下げ日柄で、弱含み材料は、一定の消化をしている可能性も否定できません。現在の新興市場には、それだけ強い底流が存在しているのかもしれません。強い底流とは、「しっかりしてきた利益体質」、チャート上は、24ヵ月線という長期線が上向き、かつ株価が線の上にある事です。

 単刀直入にざっくりと言ってしまうと、「中期強気であれば、マザーズ指数450P台では、短期リスクは許容してもいい」とも考えられます。ヘッジ売り銘柄はたくさんあるわけですから・・。

 週初めより、久々に、「打診買い」といきます。

←※全日本株式投資選手権のリンクを入れました。2010年夏季優勝

※少し更新回数を増やしていこうと思うので、応援クリック、よろしくお願い致します。
  現在、52位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ









スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。