≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

■今後の作戦 

 金曜は、予想通り、雇用統計は悪く、ISM非製造業指数は堅調。米国株式市況がどうなるか注目でしたが、続落となりました。ただし、商品市況は底堅く、30年国債の金利も低下幅はわずかでした。景気減速をしっかり織り込んだか、微妙な情勢です。

 今後としては、買い場を窺うスタンスは変わりません。米国金利は4ヵ月下げていますが、昨年夏場より押しは軽く、金曜の相場を見ると、今後落ち着いてくると想定しています。遅れて下げた米国市場も、ここから先の押しはきつくないと思います。1ヵ月強かけて、26週線接触ですから、ピッチは速くはありません。債権のピークからの日柄も十分です。・・・とはいえ、接触している事は一応「リスペクト」すべきでしょう。

 「チャートは重視」しなければいけないのが自分のスタンス。月曜日に、マザーズ指数は10日線を割り込んでのスタートとなりそうであり、2~3日様子を見ても良い局面と思います。「危険日柄」につきあう必要はありません。狙い場は、まだまだあるからです。狙っている理由の一つとして、「日銀当座預金残高が急速に増えてから、約3ヵ月後から新興市場は強含む」という統計もあります。新興市場は、「調整日柄十分」が徐々に近づいてきていると読みます。為替・製造業の短期景気循環を考えると、ハイテク物色は、もう少し先でしょう。

 そんな訳で、狙っていく銘柄については、チャートを窺いながら、少しずつ、ブログに書いていこうと思っています。

 相場が膠着しそうなので、材料系の1407ウエスト等は、引き続き押し目買い。中期チャートが転換してきそうな所で、2489 アドウェイズ、2174 GCA、突っ込み過ぎ狙いとしては、3760ケイブ・8595ジャフコのほか、色々とあります。2167ウェブマネーは引き続き強いですね・・。3769GMOPG辺りは、出遅れていると思います3092スタートトゥは、そろそろ短期買い転換濃厚。4751サイバーは、正念場のチャート。

※少し更新回数を増やしていこうと思うので、応援クリック、よろしくお願い致します。
  現在、40位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ





スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)