≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

■チャートの読み方(具体例) 

 昨日、株価・25.75日線だけでもかなり予想はできると書きましたが、「8595 ジャフコ」を使って、具体的に、自分の読み方を紹介します。(これは、サービスのようなものです・・・)

 既に、25.75日線を順次取ってきたので、「その後」の読み方です。一般論的には、他の銘柄にも当てはまります。

■ジャフコチャート

・伸びるチャート
2009/3 1,230 → 3,630
2010/2 1,914 → 2,974
2010/10 1,632 → 2,927

・Wボトムを付けにいくチャート
2009/12 1,803 → 2,569 → 1,914
2010/8  1,829 → 2,215 → 1,632


■読み方

2009/12は、「75日線突破後、12日目に75日線割れ」
2010/8は、 「75日線突破後、8日目に75日線割れ」


2009/3 「75日線16日キープ」 16日目 1,870 → 3,630
2010/2 「75日線14日キープ」 14日目 2,247 → 2,974
2010/10 「75日線14日キープ」 14日目 2,101 → 2,927

「75日線を5日程度キープした場合」、割れる場合は、10日前後で割れる事が多いものです。この場合、W底を探りにいく確率が高くなります。一方、調整をするも、10日強程度キープした場合は、2段上げに移行する確率が高くなります。

 尚、「75日線に触れる程度、2日程度のキープで再度下にいく場合」であっても、その後4~5日程度で再度75日線突破する場合は、「再度、仕切り直し」です。2009年3月と2010年10月がこのパターンです。むしろ、こちらの方が、腰が強い事も多いものです。

 いつもコメントしますが、「良く無い投資例」は、「上がれば利食い/下げれば保有」です。上記の具体例であれば、8.12日後の「75日線割れ」で撤退できない投資法です。

 余談ですが、巷で、「利食いました」とのコメントの返答に困ってしまうのは、こういうコメントをする人に限って、「塩漬け」確率が高そうと思ってしまうからです。例えば、上記でいうと、「75日線キープの調整」の辺りで、このコメントをされると、特に困ってしまいます。

 「このチャート形になったら一旦撤退、この形の調整は再度買い」の理論がしっかりしている投資家は、トータルではまず負けないと考えています。

※なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。
 現在、28位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ





スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)