≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■朝ブログ 

 昨日は、NY市場は急反発しました。

 ・・・急反発の幕開け・・・・とは思っていません。

 グーグルのM&Aが理由にされていますが、引けで反落しています。(ニュースは原稿直す時間がなかったのかな?)全体指数が上げた理由はバンカメ。クレジット海外事業を売却したのが好感されていますが、トレンド修復とは程遠いレベル。エネルギー関連(シェブロン等)が上げましたが、正直、「売りの急所」のチャート形と読みます。

 そして、自分が最も注目していた、「8月」のNY連銀景況感指数の内容ですが、「非常に悪い」内容です。

 自分は、定量分析をせずに定性的に景気悪化を煽る事は謹んでいますが、今回の内容は悪いですね・・・。最も重要な「将来予想の受注と設備投資」、ここが悪化しています。

 バンカメなどがテクニカル的には売られ過ぎシグナルが出ていたので、短期のプロトレーダーからすると、NY連銀指数は「悪材料出尽くし」的な部分もあったと予想しますが、とてもじゃないが、短期で買っていくのは危険すぎますね。

 もっとも、悪過ぎるが故にFRBへの期待感からのリバウンドという部分もあると思いますが、ちょっと単純すぎる読みとの印象です。

 本日、日本市場がシンプルにNY高を買っていくのであれば、「カラ売り」で対処します。


なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。

 現在、18位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。