≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■本日の相場 

 今週に入り、とりあえず、売り玉は買い戻しました。

 本日は、じっくり観察。

 海外市場に関して言うと、欧州は完全に崩れているものの、米国市場は、初速の大きさに比べ、下げ渋っている展開。中期で下がるにしても、ソフトランディングの可能性が高まってきました。

 売りの視点からすると、欧州を評価しすぎて、中国を中心にした新興国が依然プラス成長である部分を過小評価するのも恐い所。FAO報告によると、食料価格は若干下がってきているようで、中国のインフレが収まってくると、売り視点からは、恐い。欧州のマイナスベクトルとどちらが強いか・・・。

 新興市場は、本日は下げているものの、ここまでのトータルでは底堅い展開。こちらは、いずれにせよ、ジグザグいくでしょう。

 「売りっぱなし」と、「売り買い交互」のどちらがパフォーマンスが高いか、現在考えていますが、現時点では後者が優勢です。ナスダックの「25日線2回目の奪回」で、現地点からは、買い→売りで臨んだ方が結果がよさそうな気もします。

 新興市場は、現在、下降第3波動の6日目。本日は、まだ、日柄が浅いと感じましたが、明日以降は、一旦買いで狙える展開と見ています。


なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。


 現在、25位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。