≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

■類似形を探す 

 自分は、チャートの「類似形」をよく探します。

 類似形を探すときは、「発行済株式数や浮動株数が同程度のもの」で探すのが原則です。又、所属市場・出来高・市場での位置づけなどが類似している事が条件です。

 ・・・という事は、最も簡単に探せるのは、「その銘柄の過去の調整パターン」となります。

昨年の新興主力株の調整と、今回の類似点を書いてい見ます。

■Dガレージ

昨年、6/30安値から、8/17のボトムまで1ヵ月半底練り
→本年、8/9安値 197,000から、約1ヵ月半経過、底練り中

■サイバーエージェント

昨年、5/18安値 125,300から、10%下押した、114,600でボトム
→8/9 220,000から10%下押した、198,200まで下落

■スタートトゥデイ

昨年、75日線割れから9日目の9/2 200,000でボトム
→本年、75日線割れから9日目から反発

世界市場の調整は、昨年よりも本年の方がきつく、単純比較にリスクはあります。

 ただし、新興主力株と欧州危機の直接の関係は希薄であり、類似の底打ちパターンを演じてきても、特に驚きはありません。

 はっきりと言いきってしまうと、来週初めから、上記銘柄を中心に、本格的に買いで勝負します。

追伸:オフ会、参加有難うございました。このような会を開くのが、一つの目標でした。
   当日、「本当に来てくれるのかな?」と心配していましたが、しっかりと来て頂き、感謝感激です。
   クオリティが高いブログを継続する事で、何とかお礼をしたいと思っています。
   (自信は無いですが・・・。)


なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。


 現在、24位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)