≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

■本日の相場 

 本日は、225指数は小動き、新興指数も小幅高でした。

 ナスダックに関しては、少し日柄を置いて、再度25日線を突破してきて、基本的には悪く無い形です。有る程度、想定されたチャート形です。

 理由としては、先週の段階で、アップル・アマゾン等は、揉みあいから上離れて年初来高値を取ってきており、その後の反落局面(アップル・アマゾンは押し目局面)ですので、そう、きつい下げにはならないと思っていました。

 その割には、月曜の225は下げ過ぎており、火曜の反発はおいしい局面でした。

 新興市場も、下降日柄16日(参考:ギリシャショックの第一下降波動の18日と同レベル)からの反発であり、日柄的には、反発タイミングでした。又、昨日は「陽線はらみ線」、反発局面です。

 以上、基本的には上昇波動に移行する可能性が高いチャート形ですが、注目している新興主力株は、ここ2日を見る限り、若干、反発率が小さい感もあります。ここは、後2日程度様子を見たい所です。

 又、日米とも、少々、煮詰まり感が少ない感もあります。 ここでいう「煮詰まり感」とは、「25日線と75日線が接近する形」の事で、その意味では、このレベルで揉み合ってから、2~3ヵ月レベルの上昇相場に移行する可能性が最も高いと現状では読みます。一旦下がっても、安値を大きく割り込まなければ、「揉み合い」の範疇です。

なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。


 現在、27位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)