≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ネット関連株/来週は注目の週 

 ネット関連株は、先週は週初めの買いが成功しました。来週は、注目の週となります。

 昨年のネット関連株の「ボトムの特徴」を、NY市場との絡みで見てみます。

■昨年のナスダックの推移

7/2 2,091(1番底) → 8/9 2,305 → 8/31 2,114(W底) → 9/3 2,233(75日線突破)

■昨年の主力株のボトム

サイバーA 8/9 Dガレージ 8/17 

昨年は、サイバー、ガレージが「その後のネット株上昇波動」の中心となりました。

特徴は、「NY市場がWボトムを付けに行く最中(下降中)にボトムを付けて上昇している」点です。

 つまり、「8/9,8/17 → 8/31」に関しては、「NY市場が下がる中、上昇した」という事になります。従って、現在の最注目点は、「ネット主力株が、NY市場に逆行する動きを見せるかどうか」の一点です。逆にいうと、世界市場が上昇中に上がっても、まだ、本物とは読みません。

 理由の分析は、今度しますが、まず、この事実には注目です。又、多くの2番手以下のネット株・新興銘柄は、10~11月にボトムを付けている事にも注目です。

 これが、先週、「ネット主力株に買い」という方針を立てた一つの背景です。スタートトゥ、サイバーA、Dガレージ、クルーズ、DeNA、グリー、この辺の「主力株」の方が、現在は2番手以下の小株より、期待値が高いと読んでいます。

 ただし、今回、これらの主力株は、微妙に日柄リズムが違ってきており、上記6銘柄の「リズムの違い」を的中させて、配分のウェイトをコントロールさせると、更にパフォーマンスが上がると考えています。現在、更に分析している最中です。

 尚、ブログのバリュエーションを上げるため、ネット関連のみでなく、一部市場の銘柄もカバーしたいとは思っていますが、「まだ早い」が自分の現在の結論なので、仕方ありません。これは、必ずしも「まだ下がる」という意味ではなく、強い上昇相場は、基本的に、「第一波動<第二波動<第三波動」となるからであり、オフ会でもこの辺は話をしました。

 一方、「叩き売られ銘柄のリバウンド」は、ボラティリティが高いので、面白いのですが、「すぐに売り抜ける」のがポイントであって、ブログではコメントしづらい点もあります。

なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。


 現在、27位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。