≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

■本日の相場 

 海外市場は、あい変わらず一進一退ですが、本日は、「底堅さ」を感じました。

 特に、新興市場の銘柄は、陽線の後で下髭をつけるようなチャート形を示現してきた銘柄が多く、「雰囲気十分」です。

 8739 スパークス、4321ケネディクス、9424日本通信、6871マイクロニクス等は、「毎回、ボトム圏で急反発を見せる銘柄」となっており、これらの銘柄自体を狙うのも面白いですが、「個別→全体」の読みも存在し、「これらの銘柄が動くようだと、かなり強い相場となりそうだ」という読み筋が自分には成立しています。

 尚、ボラティリティが高い銘柄でも、「その時のテーマ株」については、前回、前々回の相場でボラが高くても、必ずしもいつもボラが高い訳ではないので、要注意です。一方、「過去、標準的にボラが高い銘柄=習性」を事前に洗い出しておく事により、ボトム打ち相場が始まった時、即座に「チャンスベット」する事ができます。選抜レース銘柄では、2158 UBICも、高ボラ銘柄に定着すると読んでいます。

 基本的に、「強気継続」です。


※なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。
 現在、30位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ





スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)