≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■動いてから乗る 

 現在、225指数は、「株価、25日線、75日線」が完全に収斂し、膠着状態にあります。

 このような場合、「動いてから乗る」のが賢明と思っています。

 「どちらに動くか」については、先行習性のあるNY市場が上離れを徐々に明確に示唆している中、上に放れる可能性が高いとは思っています。・・・ただ、動くのを確認して乗る作戦に変更はありません。

 膠着状態が続くと、「円高が重し」等のコメントが横行しますが、何のことは無く、上に放れるとぱったりと聞こえなくなるものです。今回も、過去何回もあったようなパターンが濃厚と読んでいます。ただ、「どの程度遅行するか」については明確なものは無い以上、動くのを待てば良いと考えています。過去のリズムから考えると、あと少し時間がかかる可能性があります。

 新興市場に関しては、昨年の「5→11月」と同様、「7→1月」の期日を睨んで、弱含みが続いていますが、これは、期日通過を待つしかないでしょう。こちらも、個別に悪材料は出ていますが、目新しさはありません。あくまでも「需給が悪い時期なので反応している」と読むべきでしょう。

 欧州国債の格下げについては、これも全く目新しさは無く、週明けの動きには警戒は必要ですが、あまり過剰反応する必要も無いと思っています。

 面白味のないコメントですいません・・・・。でも、本音で書く以上、これしか書きようがありません・・。

※なるべく多く更新しようと思っているので、応援クリック、よろしくお願い致します。
 現在、35位近辺です。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ





スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。