≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週は大幅な利益、来週の作戦 

 11月7日の記事で、過去の景気回復初期相場の最初の調整局面を検証しましたので、再掲します。 

 ■  2003年10月 11,238 → 2003年11月  9,614
   1997年7月  18,623 → 1999年9月  16,652
   1992年9月  19,284 → 1993年3月  16,721

   調整完了の日柄が、相場スタートから数えて7ヵ月、11ヵ月、7ヵ月
   調整率が 14.6%、10.6%、13.3%

 ■ 検証結果
   ・現在、スタート(Wボトムの2番底)から8ヶ月目なので、程よい調整日柄
   ・3回の平均調整率を、今回の高値に当てはめる → 9,391円

 今回は、政策不信が背景にありましたので、2003年と同程度の下落になりましたが、景気回復初期の通常の調整の範囲内であり、特段異常な動きではありません。BRICSを中心に、景気回復は通常のスパン(最低2年以上)続くと見ていますし、政策対応の遅れをメディアが指摘して、その後対応が出るのも毎度同じパターンです。

 対応として、9400円割れから、過去に記事で書いたように、「突っ込み買い」「25日線突破買い」に徹したため、個人的には大幅な利益となりました。

 特に、25日線突破については、「4751サイバーエージェント」が「25日線突破+窓開け突破」の買いパターンから30%程度上昇しています。(直後に日記で指摘しています。)一方のソーシャルアミューズメントの雄「2432 DeNA」についても、「25日線突破+窓開け突破」が直近相場の起点となっているので、覚えておいて損は無いと思います。
 
 来週の作戦としては、昨日段階で、3745サミーネットワークス、4839 WOWOW 5707 東邦亜鉛が25日線突破してきていますので、買い継続です。(個人的には)、来週は全体相場はやや落ち着いた動きになると予想していますので、追加で買い足していくのであれば、「やや出遅れている銘柄で、かつ、バリューに問題の無い銘柄」が無難と考えます。出遅れ銘柄が遅れて25日線突破した「その突破ポイント」が(個人的には)良い仕込み場と考えています。今回は、全体が一気に上昇していますので、25日線直前でも買っていく予定です。

 「突っ込み銘柄」に関しては、この段階でまだ突っ込んだままの銘柄は、何かしら問題がある可能性(需給等)があるので、新規の買いはしません。突っ込み買いをするのであれば、全体が突っ込んでいる時に投げ売られた「その投げられたポイント」で買ってこそ妙味があると思っています。

応援クリック頂けると嬉しいです。実力者も多数いるようです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村http://ping.blogmura.com/xmlrpc/wl1jb7ys40dc株式投資ランキング

人気ブログランキングへ
>無料ホームページ
FC2 Blog Ranking

■リンクにある、「フクフク星人のマザーズ専科」もよろしくお願い致します。


    
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。