≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ソフトバンク 「本命株が25日線突破」 

 数年ぶりの好チャート形を維持するソフトバンクが25日線を突破してきました。中国でのアリババ、タオバオ出資は良く知られた材料ですが、レーティング1を継続する野村は、アリババの税引き後資産価値を4,200億円と試算しているようです。携帯の純増数も相変わらず好調ですし、iPhoneのARPU(単価)が高い事も後押し材料です。OPIの出資比率も高めるようですし、グローバルでの連結企業価値はますます高まっています。モルガンもOW継続ですし、材料性は文句ありません。

 中期チャートでは、以前にも書きましたが、依然として26週線を割らず、又、再び13週線を越えてきました。
 典型的な上昇相場」という定義を自分なりに考えた場合、以下の通りとなります。

① 26週線上を数ヶ月キープ
② 株価>13週線>26週線
③ 直近の高値を数ヶ月内に更新継続

ソフトバンクについては、「方向感の定まらないチャート」が続いていましたが、今、まさに上記3条件を満たしながら推移しています。過去に同条件を満たしているケースを新しい方から検索します。

■①~③の条件を満たす場合の、26週線上の最初の高値更新(週足引値)と、その後の高値

2007/1 2,610 → 2007/3 3,190
2005/8 4,930 → 2005/12 13,750
2003/6 1,781 → 2003/10 7,370
1999/1 7,420 → 2000/2 198,000

中期チャートで好形を維持するソフトバンクですが、効率良く利益を出すのは、タイミングが重要です。
短期チャートでは、25日線を突破してきました。直近の25日線突破(引値)とその後の推移は以下の通り。

10/9 2,035 → 10/27 2,270
7/22 1,848 → 8/31 2,150
6/24 1,814 → 6/30 1,911
3/19 1,225 → 6/11 1,968

25日線突破での買いタイミングが非常に効率的です。マザーズの2121ミクシィ(「フクフク星人のマザーズ専科」で解説)、4751サイバーエージェントが急騰している事も、IT銘柄全般について、後押し材料です。

応援クリック頂けると嬉しいです。実力者も多数いるようです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村http://ping.blogmura.com/xmlrpc/wl1jb7ys40dc株式投資ランキング

人気ブログランキングへ
>無料ホームページ
FC2 Blog Ranking

■リンクにある、「フクフク星人のマザーズ専科」もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。