≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

■現在の大局観 

 選抜レースですが、今週、久しぶりに買いで登録しました。実戦では、先週末より買いポジションを取っています。

 その前は新興不動産のショートポジションを取っていましたが、もう、ここから下げても限定的と読み、いわゆる「ドテン買い」です。

 日本市場ですが、年初より「米国金利下げ」というアゲインストの中、又、消費増税という逆風の中、何とか揉みあいのテクニカル状態を維持してきました。通常、大天井を打って下げる場合は、トップから6ヵ月もすればきっちりとトレンドを崩すものであり、「崩れない以上は一旦買い」という、テクニカルでは非常にシンプルな判断です。

 「上げを継続しない以上は売り」「下げを継続しない以上は買い」では、何か人を食ったような話に聞こえるかもしれませんが、案外、この視点で相場を見ると、今まで見えなかったものが見えるかもしれません。単純ですが、お勧めの視点です。 

←全日本株式投資選手権のリンクです。通算成績は約+1900%です。


応援クリック、よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログへ



スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)